FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

戦闘からのー


ランス01 光をもとめて
ランス01 光をもとめて
ランス1のリメイク。
目隠し責めがあった。ただそれだけの理由で、それだけを求めて購入するのもやぶさかではない。
ミドルプライスでちょっと安めですしね。


どごお
初夏の能力に耐性をもち、これまでとは一線を画す戦闘力を持つ触手生物。
なんとか前線するも、全力戦闘を余儀なくされた状態を長時間維持することができない初夏は、力が発揮できなくなる瞬間を狙われ、ついには一撃を受けてしまう。
変身し、戦闘スーツをまとっていなければおそらくはその一撃で体が二つに叩きちぎられてしまっただろう威力。なんとか意識を保つことはできたものの、ダメージは深く重かった。
動きが鈍くなった初夏に対し、触手生物は追い打ちをかける。
何度も何度も触手を叩きつけ徹底的に初夏を追い詰めていく。
抵抗が薄くなってきたころに、持ち上げ、初夏の体を何度も何度も鞭をうつように叩き、壁に、地面に叩きつける。
ぷらん
いつしか、限界を超えたダメージにより初夏は意識を失ってしまう。
全身はスーツのおかげか大きな損傷は見られないが、至る所が破れ顕になり、小さく痙攣する姿は完全なる敗北者の姿で。
抵抗する力を失ったヒロインは、為す術もなく触手に引きずり込まれていくのだった。




たまには陵辱されるまでの過程をとおもって……。
奴隷メイドやらねばと思うと寄り道しちゃう|ω・)


おへんじ
>抵抗が弱い?なら焦らしに焦らしを重ねて初夏さんから懇願されるまで緩いイタズラを続けて楽しみたいと思う自分はSですか?
このS変態がー( ̄▽ ̄)
しかし正しい感性だと言わせていただきましょう!

>それただのイメージプレイや…
な、なんだってー!?
>寒くなってきたので初夏さん流奈さん添い寝してください!(土下座)
流奈アイコンジト目縮小
「なんかすごいせつじつだ」
流奈アイコン1縮小
「どうしようか初夏?」
初夏アイコン1縮小
「そうね。寒いも暑いも感じられないように焼き払うというのはどうかしら?」
流奈アイコン驚き縮小
「容赦も何もない!?」
初夏アイコン1縮小
「相手にするところから、必要があるのかしら?」
流奈アイコン1縮小
「そういえば初夏って基本的にはどSだったね……」
初夏アイコン1縮小
「考えるに値しないことを口にする塵芥は文字通りの姿にしてあげることが優しさだと思うのよ」
流奈アイコン1縮小
「そーなのかー……」
初夏アイコン目つぶり縮小
「なにか思うところがあるなら要望に応えて添い寝してあげればいいじゃない」
流奈アイコン驚き縮小
「な、ないよ!? 知らない人と一緒に寝るなんてできないし怖いし!」
初夏アイコン1縮小
「何されるかわからないものね」
流奈アイコン1縮小
「変に意識し過ぎて、ちょっと触っただけでぶっとばしちゃうかもしれないしね」
初夏アイコン1縮小
「……そうなることはむしろ少ないと思うけれど、ね」
流奈アイコン照れ縮小
「そっかなぁ」
初夏アイコン目つぶり縮小
「えぇ」
流奈アイコン1縮小
「そっかー。でも万が一ってこともあるから、危ないから添い寝は誰かれ構わず頼まないほうがいいと思うよ! 吹き飛んだりもやされたりしたいなら別かもしれないけどね!」

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<まにあわせはろうぃん | ホーム | いたずらされちゃう>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。