FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

活力吸収

愛なきバケモノハンター~負ければ触手に犯される~
愛なきバケモノハンター~負ければ触手に犯される~
エロアクションRPG
負けたら触手に陵辱調教されるとのこと。
調教部分がしっかりしてて、快感レベルとかがあったりしたら個人的に最高のものになるんですが果たして(’’




ちちすい
「こ、この……ふぁ、ああぁぁぁぁあぁ!?」

一瞬の隙を突かれ、体を触手に拘束された初夏。
すぐさま振りほどこうとするのだが、能力を使う直前に胸を吸い上げられると甘い声を上げながら集中を霧散させられてしまう。

(ま……ずい……こい、つ……!?)

直接胸を吸われるだけならば、ここまでの刺激は生まれない。
だが触手は吸い上げると同時にあろうことか初夏の活力を胸から吸いたてたのだ。
実態のないエネルギーではあるが、ぎゅぷぎゅぷと汚らしい音を立てて吸われるたびに、まるで母乳に乳腺をかきむしられているような甘美な痺れが生まれて、その度に艶やかな声を上げて体をビクンビクンと引きつらせてしまう。
力を直接奪われることに加えて快感電流が体を痺れさせるせいで、堕落の虚脱に苛まれた。

「や、め……ろ――っくぁぅ!? あっ、ああぁああああああ!」

胸を引き千切らんという力をもって吸い立てる触手。
柔らかで豊満な媚肉がその度に形を変え、その度に初夏の芯に快感の杭を打ち込んで、蕩けさせていく。
視界が明滅して頭に靄がかかって、思考がどんどん奪われていく。
体中が熱を持ったように燻られ、子宮からゾクゾクとした期待に満ちた恍惚感が溢れだし、快楽への抵抗をも阻害する。

「ふぁ!? あ、あぅぅ! あ、あひぃいいいいいい!?」

そんな状態の初夏に追い打ちを掛けるように触手が初夏の体へと食らい付く。
ホースのような触手が体中の至るところに張り付くと、胸を吸い立てるのと同じように活力を吸い始めたのだ。
活力吸収は人間の雌にとっては犯されることよりも激しい快楽を生じさせる。
性感帯である箇所を解することで与える快楽を何倍にも増幅することができるが、別段体であればどこからで問題なく吸収することができてしまう。
言ってみれば、全身から増すことなく吸収を行うことがあればそれが最大の快楽を生む行為だといえる。
もちろんそこにラファズによる人外の陵辱行為が加わるほうが凶悪なものであることにはかわりはないが、単純に激感を与えるだけならば、今の初夏のように吸収する箇所を増やせばいい。
その結果が、先ほどとは一段落以上激しく遠慮もなくなった嬌声と体の反応だ。

(くぁ! ふぁあ、あああぁあぁあぁ!!! ……っ、こ、これいじょ……は……!)

これ以上好きにされることは、完全な敗北につながる。
無遠慮に吸われる力と引き換えに与えられる快感に、初夏は望まぬいただきへと誘われていくのを感じている。
無理にでも抑えようとしているのだが、それが気休めになる程度のものというのは誰よりも自覚しており、もはや秒読みの段階なのだ。
それを迎えてしまったら、この快感はとどまるどころか、増幅してしまうのだから。

だが――

「――――――――――っ!! ――――――――――!!!! ――――――――――――――――――――――――!!!?」

そんな初夏の思いは、無残にも踏みにじられた。
止めと言わんばかりに貼り付いた箇所から、一気に吸収の力を強くされてしまったのだ。
紙一枚で抵抗していたような状態の初夏にこれに抗う手立てはなく、いともたやすく初夏は絶頂へと追い立てられ、声なき声で泣き叫んだ。

「――――――――――――――――――――――――――!!! ――――――――っぁ! ――――――――――――――――――――――――!!!」

そして始まる、快楽絶頂の無限地獄。
一度絶頂を迎えてしまえば、体は無防備になってしまう。
無防備になった体は活力吸収の刺激に耐えることなど出来るはずもなく、一瞬の吸収で絶頂するほどの快感を味わってしまうのだ。
そして絶頂をすることによって活力は昇華されラファズにとってはこの上ない食事となる。それをわざわざ我慢する必要がなければもっともっとと強く激しく吸収する。
あまりの快感に気絶することもできないまま初夏は人外の快楽地獄に誘われるのだった。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハイオークの性玩具 | ホーム | 餌で苗床>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。