FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一年

魔法少女みおん~魔生受胎の刻~
魔法少女みおん~魔生受胎の刻~
わるきゅ~れの新作魔法少女ADV
どうあっても陵辱された前回。
今回もエロされまくりなのだろうか(*´Д`)ハァハァ


抱き姦
オークに捕らえられ、性処理奴隷として使われる初夏。
一度はめてしまえば、付けたものしか決して外すことのできない首輪、リング。
隷属の術を施されたそれを装着されると、指定されたものに対して屈服させられるように作り変えられてしまう。
それでも初夏は常人をはるかに超えた精神力を持って淫らな体を引きずりながらも耐え続けてた。
だが、集落にいるオークの数自体はそこまで多くなくとも、その巨体からくる性欲は絶倫で、下手をすれば三日三晩初夏を犯し、精を吐き出し続けても衰えることはしない。
そんな者達に昼夜問わず陵辱され続ければ雌の、それもとびきり淫らな肢体を持つ初夏の体が、オークたちのものになるには十分だった。
体が、オークのものを覚え、オークの陵辱を覚え、オークの臭いを覚え、オークのために開かれる。
摩耗した心で、それでも抵抗を続けるが、体が堕落していうことをまるで聞いてくれないのだ。
際限なく快楽を生み出すようにと開発改造された体は快楽を持ち主の意思とは無関係に受け入れてしまう。
そうなってしまえば、もはや声を抑えることも、快楽に逆らうこともできず、初夏はオークたちの望む反応を示し、オークたちの望む快楽を与え、そして自身も快楽に飲み込まれる。
そして、助けが来ないまま一年。
抵抗する力を根こそぎ奪われ奴隷と化した初夏の姿があった。
反応が薄いのは、せめてもの反抗なのか、ただ絶頂を味わわされすぎた結果なのか、オークの体を椅子にするように座らせられ、後ろから抱えられながら陵辱されている。
両手は完全に開放されているのだが、今の初夏には指一本動かすことすら困難で、ましてや炎を生み出すことなど不可能だった。
このまま初夏はオークが満足するまで犯される。
それが三日後なのか一週間なのか、個体によって別々であるのなら初夏の淫獄はまだまだ終わらない。



おへんじ
>つまりおもらしさせてから捕まえてしまえと?…いえいえそんなヒドイことはしませんよ~ つまり溜まったものを一気に出すからダメということは…(会議中)…結論出ました!初夏さんコレ着けて つタングステン製導尿管(排出された聖水はドコカに消えます)
つまり尿道に管を挿入するみたいな……?
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<餌で苗床 | ホーム | 後遺症>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。