FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

愛玩奴隷として作り変えられた体は……

二次元コミックマガジン 丸呑みイキ地獄 モンスターに捕食されたヒロイン達Vol.1
二次元コミックマガジン 丸呑みイキ地獄 モンスターに捕食されたヒロイン達Vol.1
タイトル通りの丸呑み陵辱本。
しかし丸呑みで陵辱ってなんかおかしい表現のような気がしなくも……あれ?
丸呑みして、身動きができないところを触手で陵辱な感じです。


抱きしめ姦
リリアーナによって徹底的に改造された初夏は、本来ならば戦うだけの力は持っていない。
ただただリリアーナの好みの体にして、好みの反応を示すようにされたいわば愛玩的な体なのだ。
だが、初夏はそれでも近しい人を守りたいという理由から、そんな戦闘に適さない体を引きずり、能力と才能で戦いに身を投じている。

しかし、リリアーナの好みの体というものは普通の人間では耐えることができないほどに敏感で、初夏と言えども居候神のツクヨミの生成したアイテムがなければ体の疼きを抑えることも難しいほど。
つまりそれは、どんな相手であっても体が反応を示してしまうということにほかならない。

どれだけ強力な能力があっても、それを行使し続ける体力がない初夏は、どうしても数の前には為す術を持たない。
同時に出現するのならば一瞬で蒸発させることは可能だが、波のように次から次へと押し寄せてこられると、一瞬で振りな状況へと変わる。
そうして抵抗むなしく捕らえられた初夏は、改造によって何もかもを惹き寄せるほどの効果を持つようになったフェロモンにより、襲われることになる。

快楽を受けると、体が勝手に脱力して相手に身を委ねてしまうようにされているために、一度陵辱が始まると、否応なく反応を示し相手を悦ばせてしまう。
心だけはと必死に繋ぎ止めるが、初夏が感じている快感は、一般人であった場合一瞬で絶頂を超えて廃人になってもおかしくないレベルのもの。
それが止めどなく与えられ続けるのだ。快楽以外に構えている暇などなく、されるがままになってしまう。
声を抑えることもできずに、蕩けた声で相手を魅了し、いくら犯されても壊れることのない淫らな肉壷で相手を骨抜きにして、より激しくより深く快楽を与え、覚える。

堕ちることをよしとしない初夏にとってそれは地獄の苦しみであると同時に、雌の体にとっては何物にも代えがたい天上の快楽となる。





七月ー七月ー



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<エネルギータンク | ホーム | 戦う少女>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。