FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

真の絶望は堕ちかけたころに与えると味わわせられる

クロ色ファンタジー~エッチで鬼畜な魔道書物語~
クロ色ファンタジー~エッチで鬼畜な魔道書物語~
エロRPG
RPGってジャンルは戦うことになって、そして女の子主人公なら戦うヒロインになるから惹かれるものがあると最近気づいた!


汁まみれ
仲間をかばい、負傷した初夏。
状況が悪いために仲間たちを逃し自分は最後まで抵抗を続けるが、多勢に無勢によってもたらされた劣勢は覆すことはできず捕らえられ、魔物の奴隷として扱われることになってしまう。
昼夜問わずに体中を穢され、魔物という魔物の体液精液を注がれ振りかけられる日々。
膣菊穴内も外も粘度の高い液体が乾く暇もない陵辱。
淫らな体を抱える初夏は忌むべき相手だというのに、必要以上の快楽を覚えてしまい絶頂地獄に追い込まれ続ける。
だが、体がいくら堕ちていようとも、いつか仲間が助けに来てくれることを信じて、どれだけ淫らな反応を見せてしまおうとも、どれだけ恥辱を味わわされようとも、どれだけ快楽に漬けられようとも、心は決して明け渡すことはなかった。

しかし、一年を迎えようとする時を経ても、仲間たちは助けに来ることはなかった。
何故ならば、仲間たちも魔物たちに捕らえられてしまっていたからだ。
危機敵状況は脱することができたものの、消耗仕切っていた初夏の仲間たちは、すぐさま追撃に追いつかれ捕らえられ、初夏と同じように陵辱される日々を送っていた。
そして耐え続ける初夏よりも先に、心を折ってしまった仲間たちは既に奴隷として別の魔物に買われてしまっている。
それをを知るすべを持たない初夏は、抵抗できない体をもってただただ耐える続けようとする。
そんな初夏を見ながら下卑た笑みを浮かべ初夏を汚す魔物たち。
堕ちない初夏の反応と体を楽しみながら、これ幸いと徹底的に調教を施していく。
抵抗を続けているつもりの初夏だが、調教は確実に初夏を侵食している。
快楽を持っての調教に淫らな雌の体を持つ初夏が完全に抗う術は時間とともに消失していく。






おへんじ
>対魔使用人サクヤ2 っておいしい?
個人的にはカナリ美味しくいただけました!
値段的にも手を出しやすいですし、連続絶頂系がいけるのでしたら手を出してみるのもありじゃないですかね!




やっべぇ、ガンダムブレイカー面白い……
どれくらいパーツがあるのかを想像するだけで、ら、らめぇぇぇぇえぇ(*´Д`)ハァハァ
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<堕とすためにやり続けています。 | ホーム | 英雄敗北する。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。