FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

是日々拷問

聖換天使エクスラグナ
聖換天使エクスラグナ
強力な力で異形の敵と戦う変身ヒロイン。
だけどその力を補充するためには、その身を汚らしい人間に差し出さなくてはいけなくて……
という望まぬ快楽を与えられるシチュ。
触手責めもありのなかなかに美味しい展開にごちそうさまなのです(´Д`*ハァハァ




地下牢
とある世界へと転移した初夏。
魔物と戦争を繰り広げ、一進一退で疲弊していく人間たち。
そのバランスを崩すことができる力を持った初夏の登場により、戦線を押し返し窮地を脱すると共に反撃に移ることができた。
しかしあと少しで勝利というところまでくると、人間側は矛先を徐々に同じ人間へと向けていく。
戦争が終わった後の権力と富を得るために、陰ながらお互いの力を削っていく。
そしてその矛先は、英雄とも言える初夏へと向けられる。
たった一人で劣勢だった戦線を覆し、あまつさえ勝利をもぎ取れるだけの力を持つ規格外の英雄であり化け物。
その力を誰もが恐れ、誰もが欲した。
そのままにしておけば、いずれは一番の障害となることは間違いない。
更に初夏は、最初に転移した国の姫と実に懇意な間柄だという。
誰がどう見ても戦後はその国にとどまり力を貸すだろうと思えるほどに。
英雄を抱え込むことができた国が、戦後もてはやされるのは欲にくらめばくらむほど、よく見ることができる未来だ。
だからこそ、すべてが終わる前にと行動を起こす。
その日の戦闘を終え、休息に入った初夏の食事に薬を盛り、初夏を捕らえ監禁してしまう。
英雄の突然の失踪に戦場は混乱に陥るが、魔物は攻め手を緩めることはないために、初夏を捜索するだけの人員を割くことを妨害されていた。

捕らえられた初夏は、まずは薬漬けにされた。
顔を丸々覆ってしまうマスクを取り付けられながら、口に直接挿入されたチューブから魔媚薬を延々無理やりに飲まされ続ける。
体をむちゃな体勢で拘束された状態のまま、薬で狂わされた肢体を魔媚薬を注入しながら何人もの拷問官に陵辱された。
魔媚薬は人……女性にしか効果がないといわれる凶悪な薬である。
使うにはあまりにも強力で有害であるために、世界的に禁止されていながらもこうした裏ではたびたび使われることがある薬である。
その効果は、人の体を容易に淫らに狂わせ、心まで簡単に破壊し、虜にしてしまう。
自白させることが目的である場合に、相手が女性であり時間が惜しまれる状況で重宝され、更には洗脳まで可能にする。行き過ぎれば色に狂った廃人となってしまうほどだが拷問自体は成功するのだからデメリットは何もない。

そんな薬を、薄めることもなく自白させるには十分だと言われている量を完全に無視して飲ませ続けられる初夏。
視界を奪われ、加速度的に狂っていく体と崩れ蕩けてしまいそうな理性。
追い打ちを掛けるように、不定期にやってくる拷問官による陵辱。
幾度とのなく精を放たれた秘所は乾くことを忘れ、愛液と白濁液で溢れかえっている。
本来ならば苦痛を伴ってもおかしくない格好を強いられているというのに、魔媚薬の効果で陵辱では徹頭徹尾快楽しか感じられない。
あろうことか、精を子宮にまで放たれる瞬間は、快感以外のすべての感覚が消失した上での多幸感に満たされる。
快楽に包まれるということを身をもって体験しながらそれを何時間も味わわされ続ける。
そんな快楽魔薬漬けの日々を、何日も何日も続けられる。
拷問官たちは、その間に何度も初夏にささやきかける。
我らのものとなれ。そうすれば楽になり、より深い快楽へと誘うと。

悪魔の誘惑であることはわかっているのだが、この状況から脱することを、その上で快楽を得られるということを思い浮かべてしまうと、いまだ与えられていないはずなのにゾクゾクと悦びが体を駆け抜ける。
しかし口を塞がれている初夏に返事をすることなどできないのならば、拷問官たちはいやらしい笑みを浮かべて陵辱をし、初夏を放置する。
初夏が反応を示していることが見えたからだ。
彼らが欲しているのは、初夏ではあるが、意志のある初夏ではない。
何もかもが壊れ空っぽになった兵器としての初夏なのだ。
故に、救いをささやきながらも決して解放することはない。
日下部初夏が完全に壊れるまで、この拷問は続けられるだろう。



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<無限ループ | ホーム | 快感電流連続絶頂地獄>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。