FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

快感電流連続絶頂地獄

鋼鉄の魔女アンネローゼ 02 窮地の魔女:Witchslave HD版
鋼鉄の魔女アンネローゼ 02 窮地の魔女:Witchslave HD版
やばい効果の媚薬を塗りたくった針を突き立てられて、秘所に直接塗りこまれて発情した体を徹底的に陵辱し尽くされる。
素敵(´Д`*ハァハァ



電気
まるで人を組み込むために誂えられた機械の部位に取り付けられた初夏。
彼女に待っていたのは、機械だからこそ可能にする責め苦だった。
アームによって暴れることを防がれ、両足は機械に設置、固定されて逃げ出すことを困難にした。
もっとも、力を出し尽くした上で捕獲された初夏に強力な機械から逃れることは難しいのだが機械にとってはそれは関係のないことだった。
固定された初夏に、機械は更に準備を進める。
自身から伸ばしたケーブルを、スーツの股間部を無理やり破り秘所と菊穴へ、更には尿道へと挿入する。
クリトリスには電極のような先端を突き刺した。
初夏の二つの淫胸には初夏を固定しているアームとは別の小さなもので、スーツの上から乳首を包むように伸ばされる。
アームが取り付けられると柔らかな膨らみは機械の思うがままに形を変える。
そして最も安定するポジションを発見すると同時に、アームの手のひら……中央の部位から乳首に針のようなものを突き刺した。
同様に、頭部を固定しているアームからもケーブルが現れて頭と耳に突き立てられる。
機械のために情け容赦のない行為は敏感な部位であったとしても苦痛を覚え、さしもの初夏も悲鳴を上げることは耐えたが苦悶の表情を浮かべてしまう。
だが、それもほんの少しの間のことだった。
次の瞬間、機械は初夏を組み込んだ本来の目的を――拘束、挿入した箇所から一気に電流を流したのだ。
何が起きたのか理解する暇もなく、初夏は体を電流によって一瞬でこわばらせる。
ついで数瞬遅れてやってきた刺激にまとまらない思考を更にかき乱されてしまう。

本来ならば、彼女を痛みを持って苦しめるはずだと思っていた機械から送られてきた電流は、確かに初夏に快感をもたらしていたのだから。
初夏の体が快楽を覚えやすいから、というわけではない。
機械が意図的に電流を快楽へと変換して流し込んでいるのだ。
つまり、今現在初夏は、快楽に変換した電流に体中を包まれ、まさしく全身、胎内に至るまで快楽を直接流し込まれていることに等しい。
膣内を穿たれ襞をこすられ子宮を陵辱されているわけではない。
胸を化け物たちがしたように無茶苦茶に揉みしだくわけでもない。
ただただ快感電流を流し込まれるだけという行為。
気がつけば初夏は絶頂へと追い込まれ、電流による痙攣とは別に体をひきつらせていた。
その瞬間にじくじくと広がる疼きが生まれて、付けこむように快感電流がその疼きへと殺到する。
隙を見せた体は、容易に疼きを通して抵抗を悦びに蕩けさせられてあえなく絶頂へと押し上げられる。
一度そうなってしまうと、もはや快感電流の本流を止めることは敵わず、止むことのない連続絶頂に晒されるには時間は必要なかった。
目を見開き、体中をこわばらせ引きつらせながら、何度も何度も、境目さえわからないほどの連続絶頂。
嬌声を上げる日まもなく、視界が思考と共に白と桃色に染められてもはや何も考えられず何も行動を起こすことができない。

機械として、ただ人間を快楽で追い込んでいるのではない。
人間が快感絶頂を迎えた瞬間に発するエネルギーを得るために、機械は淡々と無慈悲に攻め続けるのだ。
最も、普通の人間であれば、数分もすれば壊れ効率が低下してしまうものだが、初夏の抵抗力は人間のそれとは一線を画す。
壊れてしまえれば効率を求めた機械は責めを若干弱めるのだが、初夏に対しては既に数時間経っているというのに弱まる気配がない。

初夏として、壊されていないまでも、既に日下部初夏を構成するあらゆるものが快感電流によって蕩けさせられ、抵抗することは愚か、思考の一欠片に至るまで快楽に飲み込まれてしまっている。
だが、それでも壊れることができない初夏は、機械が補充できる分のエネルギーを手に入れるか、助け出されるかしない限り、この快感電流絶頂地獄からは逃れることはできないだろう。





伝わりづらいかな……(--;



おへんじ
>持久力の無い初夏さんにそんな過酷なトレーニング…すばらしいシチュです!もし良ければカラーで見たいぐらいです!
さすがはかの超昂天使に与えられたシチュですよね!
か、カラーですと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル!?

>いや初夏にそれは無茶振りだろ…もっとやれ
このきちくさんめー( ̄▽ ̄)
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<是日々拷問 | ホーム | 根性をみせr>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。