FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

嫉妬のへかてー


二次元ドリームマガジン Vol.66
最近ちょっと世間の流行りに流されてる感が否めないですが、貴重な戦うヒロインものを放出してくれるにじどり。
頑張って欲しい……(’’

hekate-.png
魔王四天王の一人、ヘカテー。その姿は幼い少女の姿をしているが、全身を覆うほどに伸びた髪によって体をみることはほとんどできない。
隙間から覗く表情は、影をさし、座りきった大きな瞳の下のくまと、不機嫌で不健康そうなもの。
事実彼女は全てのことがどうでも良くて全てのことが気に入らない。ただひとつ魔王という存在を除いては。
そのためにヘカテーは、魔王にあだ名すものはもちろん、魔王に気に入られたもにさえ破壊しようとする。
彼女の能力は、その長い髪を自在に操り、触れたものに苦痛か快楽を与えること。
苦痛を最大限与えればたとえ無機物であろうとも自壊させることができる。快楽に関しては、上級のラファズでさえ耐えることができないほど強力なものを生み出すことができる。
下手をすればリリアーナでさえ彼女の力にかかっては為す術もなく壊されてしまうかもしれない。

そんな凶悪な力を、ヘカテーは現在もっとも忌むべき存在として捉えている初夏に、全力の快楽を流しこむ。
躊躇は無い。
魔王の寵愛を得た初夏がヘカテーにとっては気に食わず、邪魔で、だからこそ破壊してしまおうと行動した。
初夏の体が快楽に弱いという情報を持っているために、ならばと快楽をただひたすらに流しこむ。
出力は最大。
ラファズだろうとなんだろうと問答無用で破壊しかねないほどの快楽を、人間である初夏に無遠慮に、徹底的に。
壊れたように痙攣をし続ける初夏は、直接流し込まれる快感に一瞬で断続絶頂へと押し上げられてしまう。
考える。耐える。抵抗する。
それら始めすべての行動を封殺しての快楽責めに初夏はなすすべもない。
狂ったように悲鳴をあげて、壊れたように痙攣を繰り返す初夏を、恨みがましい視線を崩すことなく向け続け、初夏が壊れてしまうまでとヘカテーは快楽を流し続ける。


魔王四天王のロリババァヘカテー。
精神年齢が見た目相応であるために、魔王の寵愛を受けた存在をちょくちょく破壊しちゃう静かなだだっこ。
基本裸。
でも防御力は四天王最硬。
普段は髪を使って攻撃やらをするけれど、苦痛も快楽も自分の体で直接接触したほうがより強力。
魔王以外は直接触れて耐えられたものはいない。他の四天王は避ける。
見た目に騙されて、勘違いをして、頭を撫でた存在は苦痛か快楽を流し込まれて蹴散らされる。
根暗なイメージどおりあまり喋らず、あまり動かない。
魔王が関わるととたんにアクティブ。
なんやかんやで初夏をちょいちょい快楽で攻めて亡き者にしようとしているおちゃめさん。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<おさげの少女と初夏の冒険~シャドウ陵辱~ | ホーム | ひきずりこみながら>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。