FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

現世にて


プレイ!プレイ!プレイ!惨
今回はデブプレイのキャラはいないようで何より( ̄▽ ̄)
ある意味残念なのか……(--;?



りょーじょく
封印から開放された淫魔王と初夏。
しかし、1000年の封印で力の大半を失った淫魔王は再び力を得るために世界中に淫魔を解き放つ。

淫魔たちは淫魔王の力を得てより強力な力を持って人間たちを襲い始める。

これまでの力でさえ互角以下の戦いを強いられてきた人間側は、同時に開放された伝説の退魔巫女である初夏にすがるのだが、彼女たちの存在が時として足かせとなってしまう。

初夏の時代の未熟な巫女など比べ物にならないほどに未熟な巫女をかばい、初夏は淫魔の毒牙にかかってしまう。
淫魔王によって開発されつくされた体はほんの少しの愛撫と淫気を受けるとたやすく屈服してしまう。
普段は力で無理やりに抑えこんでいるが、その抵抗力がなくなった初夏は常人では耐えられないほどの快楽を覚えてしまうのだ。
それこそ、肌に触れる程度でも、足腰を支えることが難しくなるほどに。
だというのに、基本的に淫らに誘う淫気をまといながら、体液そのものが媚薬のそれである淫魔に触れられるということは、想像を絶する快楽を味わうこととなる。
いくら初夏が1000年の陵辱を耐え切ったからといっても、それは心を保たせることに回されるだけであり、反撃することを可能にするわけではない。

結果、淫魔に組み敷かられた初夏は、人外の手管を持って陵辱される。
結界内とは違い、こちらは問答無用で初夏の体を蝕んでいく。
それを知ってか知らずか淫魔は初夏の体をより淫らにするためにと、陵辱しながら自らの触手をいたるところに挿入し、狂わせていく。

結界内の夢うつつの境界での陵辱と違うリアルな快感に晒され、確実に淫らになっていく体を感じながら初夏は為す術もなく快楽に翻弄される。

退魔巫女たちの増援が現れ、助け出された初夏はより淫らな体へと定着させられた後だった。



続けちゃった|ω・)


おへんじ
>洗脳、改造されて【戦う】ってのが大事ですよね!!
そこが洗脳改造の美味しいところですよね!
そこでビッチ化してしまうとすごくしょんぼりではあります(´・ω:;.:...

>本当に千年陵辱されたー、千年後にナニが起こるか、楽しみです。そして初夏さんついに年齢4ケtぎにゃぁぁぁぁ!! 
違うよ! 違うよ!?
これはいつもの話だから別のやつでだから4桁に……あれ? 4桁になってる事実は変わらなかった……

>続いて欲しいと願ってしまう私が一人( 廿△廿)

というより毎回びんかんさんのジャンルは私の好みを的確に射抜いてくるから毎度毎度興奮しているからもっともっとと願ってしまう( 廿△廿)

そして初夏さんの頑張りグッジョブ(シュボッ

つづいちゃった(*ノノ)
でもあんまり浮気するとあれなので、もっともっとというお言葉がもちょっとあったら続けるかも|ω・)テフェ
なんというぐっじょボッ!
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ななどら20202 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2013-04-19 Fri 18:41 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。