FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

かんついせんのー

科學闘姫シルバーライナ 総集編02 「シルバーライナD編」"
科學闘姫シルバーライナ 総集編02 「シルバーライナD編」
名前の通りの総集編。
Dシリーズですのでまだ購入されてない方にとっては超お得ですな!



機械せめせめ6
最後の実験から一月後。
薬物の実験と初夏の体についての研究はそのほとんどを終えていた。
結果的には、初夏の体も力も未知のものであるというものだ。
が、たかだか一ヶ月。対象があるかぎりは実験の継続は可能である。

ちょうど上から、日下部初夏を使用出来る状態にしろという命令が下った。

そうして始められるのは、これまでの実験とは違った陵辱だった。
ケーブルを挿入され、下半身はディルドーつきのマニュピレーターで膣と菊穴を塞がれ、その上からカバーを付けられる。
そのカバーにもケーブルを取り付けられているのだが、そこから延々と催淫媚薬を注入する。
クリトリスも細かな繊毛に包まれ、つぷつぷと針を突き刺されやはり媚薬を流し込まれる。
しかしこれらはある意味今までと同じだ。
違うのは、ヘルメットのようなヘッドセットを取り付けられたこと。
数えきれないほどのケーブルを取り付けていおり、装着されてからはそのケーブルが液体を流すように光点を初夏へと注いでいく。

初夏へ行われたそれは、洗脳だった。

初夏の力を兵器として運用するために。それが使用出来る状態ということだ。
洗脳をするためには相手にそれを受け入れさせる必要がある。
何もかもを受け入れさせられる状態というのは、何も考えられない状態にすることだ。
そして全てのことにこちらの都合の良いように動かせるようにする。

人が逆らうことができず、かつ思考が困難な状態。
快楽責めと併用しての洗脳こそがもっとも効果的なのだ。

これまでの実験と、そしてこれからの責めと媚薬によって、快楽は際限なく。
女の身であれば決して絶えることができない快楽に翻弄された瞬間、容赦なく洗脳の効果が入り込んでくる。
陵辱だけであれば、ただ真っ白になることだけで済む。
だが、真っ白になったところに拒まなければいけないことをすべて覆す力が書き込まれていく。

それが苦痛であればまだ抵抗ができただろうが、書き込まれると次の瞬間には体がありえないくらいの悦びを覚えてしまう。
陵辱されて、搾乳されて、それも確かに気持ちがいいのだが、何よりも気持ちがいいのが機械から光を送られる瞬間なのだ。
全身が一瞬で、弛緩して蕩けて開かれて、そして気持ちよくなる。
それは誰が与えるもので、どうすればそうなるのかを覚えさせられていく。

一瞬。
ほんの一瞬心を許してしまうと、雪崩れ込むように持っていかれて、でもそれがあまりにも信じられないくらい気持ちがいいのだ。
合わせるように陵辱が行われて、どうしようもなくなってしまう。

この快楽こそが全てで、それを与えてくれるものこそが自分を捧げる相手。
危険な思考が生まれるのだが、それは初夏が思っていることではない。
そう書き込まれ、それだけにされていくのだ。

本来はすこしずつ行わなければ、意識を完全に破壊してしまう恐れがあるのだが、これまでの実験で初夏が様々な面から頑丈だということは分かっている。

だからこそこんなときでも彼らは実験をする。
無茶な洗脳をやった場合の結果を彼らは求めたのだ。

初夏は意識が消えていくのを漠然と感じていた。
しかしそれに抗うことが全くできない。
快楽に雁字搦めにされたところで強制的に生まれる偽りの幸福感。
分かっているのに、逆らえない。
カリカリと自分を書き換えられることがたまらなく気持ちいい。心地いい。
陵辱されることが悦ばしい。
快楽を受けることがこんなにも幸せだなどと感じたことはない。

嫌悪感は、もはやほとんど無い。
突き抜けるような快楽絶頂を迎える初夏の表情は、苦悶のものから、徐々に悦びへと変化していくことを、決して本人が気づくことはできない。



おへんじ
>みんかん、って見て最初に浮かんだのは敗戦国の姫が民にー、っていうのだったのは内緒だよ?
関係ないけど、こちらの広告にはよくお世話になっていますのよ。…弁慶√?!知らなかった、危うくスルーする所でしたの!感謝ー!

それはそれでレアな妄想の行き着く先ですな!
おおう、そう言っていただけると! そしてお役に立てたのなら何より!
弁慶、超いいですよね……あぁ弁慶(´Д`*ハァハァ弁慶(´Д`*ハァハァべんけいべんけいいいいいいいいい


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<りりかるまじかるちをちゅーちゅー | ホーム | みんかん>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-23 Wed 18:29 | | [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-01-23 Wed 19:05 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。