FC2ブログ

びんかんでなにがわるい

移転しました:http://b.dlsite.net/RG24790/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

わきなめ試作


女戦士監禁
アクションRPG的なエロゲーム。
エンカウント率の高さと後半の敵が異常に強いことがネックですが、エロドットは頑張ってると思います。



わきなめ
腋舐め試作。
脇をぬろおおおって舐められながら犯される風なのをエロく表現してみたいのですが……
そもそも今まで書いたことがなかったリザードマンではリザードマンにならず。
口開ける仕草はむずかしいですね(’’



おへんじ
>ババ初夏カワユスでも年齢を聞いたら燃やされちゃう!?
おそらく数えることを辞めてると思います。
本人的には意味がありませんからね!
でもそれでばかにするようなことがあったら可能性はあります|ω・)

>自分は老いないのに周りはどんどん年老いてく石ノ森的改造人間の悲劇が…! と考えてみましたけど、長期間が経過してるのは異世界異空間ばかりで、元の世界での時間経過がどれほど進んでいるかわかりませんし、そもそも時間が進んでたとしても初夏の周りは人外ばかりだったという罠。
そうなのです。
現実世界ではほとんど影響がない状況ばかりなのですよ。
(私が好きということもありますが)そうしたほうが短い時間で長時間(?)の活力搾取ができますからね!
異世界に関しては異世界にいって力を蓄える的な意味があるので時間が過ぎたら意味が無いですしね。

>母乳は何故ここまで私の心を揺さぶるのでしょうえ!?私だけですか?
それがエロス。それがジャスティスだからじゃないですかね!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノナカーマハイターッチ

>やはり喘ぎ声が入ると臨場感が増してよいですな…!
やっぱりそうですよね……。
最近は状況説明ばっかりだったわけですが、セリフ入れたほうが実はやりやすいんじゃと思い始めてもいます(’’

>初夏は言葉責めしたくなりますねー搾乳されてイクなんて牝牛以下だな!ペシーンみたいな?
言葉攻めも立派な責めの一つですからね。
ただ陵辱し無力感を与えることも素敵ですが、やはり言葉でせめて思い知らせるというのも(・∀・)イイ!!

日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

しぼられて


少女が堕ちる触手の宴
この方の触手陵辱は昔からとてもよいものだと思うのです(’’*


titishibo.jpg
「うぁ……ぁ! や、め……っふぁ、あ、ああぁぁあっぁぁぁ!!」

 ただでさえ敏感な体を媚薬によって更に昂ぶらされた初夏の大きな双丘を、触手は口のように体を裂いて、細かな触手で絡みつき、咥え込む。
 本体とその口から生まれた触手とで、ギュムギュムと絞られてしまうと、それだけで感度を極限まで高められた体は蕩けるような快感を生み出してしまう。
 
 「く……そ、ぉっ……っあ、で……る……でてしま……あ――」

 ビクンビクンと、自分の意思に反して跳ね上がる体と、それを引き起こす触手を罵倒する声も、胸から生まれる快感の本流に呑まれて弱々しいものになってしまう。
 その上追い打ちを掛けるように、胸の奥がジンジンと疼く。
 力の源である活力が母乳へと変換させられてしまっているのだ。
 生成された母乳は当然のように乳腺を刺激して押し広げて胸の先端へと流れていく。
 本来はそこに快楽など見出すことなどできないはずだというのに、改造された初夏の胸は、乳腺をミルクに刺激されてしまうと、それだけで腰が抜けそうな激感を覚えてしまう。
 カクンカクンと、膝が笑い、腰が物欲しそうに揺れ、スーツを押し上げてぷっくりと膨らむ秘所が涎を垂らす。

 (ふぁ……あ、だ、め……っ……っ、ぼにゅ……しぼら……れた……ら、……わ……たし……っ)

 胸に括約筋がない以上、先端に向かって駆け上がってくる母乳を止めるすべはない。
 それを思い浮かべるだけで、背筋がゾクゾクと快楽の期待に打ち震えてしまう。
 いけないことだと分かっている。
 だが、女の快楽の限界以上を味わわされてきた初夏の体は、もはや理性でどうにか出来るレベルを超えてしまっているのだ。
 心は保つことはできる。
 しかし、体はどうすることもできない。
 快楽を受けた瞬間、身を任せてしまうかのように体がいうことを効かなくなってしまう。
 快楽が強ければ強いほど、体が快楽に屈服していってしまう。

 (た……えろ……っ、たえ……る……の……よ……っくぁ、ぁぁあぁっ!)

 心の中で必死に自分を叱責する。
 それがどれほども意味をなさなかったとしても、やらずにはいられなかった。
 
 ジュル、ル、ジュルルルルルルルルッルルルルルルルル!!!

 「――――――――――っ――――ぁ――――ぁああああああああああああああああああああああ!!!!??」

 しかし、そんな初夏をあざ笑うかのように、触手は一気に胸を絞り、吸い上げた。
 瞬間、初夏の胸からはミルクがほとばしり触手の口へと次々に注がれていった。
 
 「ふぁ! あ、ああああああ! あう! あ、っく、んああああああああああ!」

 びゅるっびゅるっ
 と乳腺を広げて、まるで男の射精のようにミルクを噴き出す初夏。
 そのたびに、胸が、子宮が、脳が蕩けてしまうような快楽が駆け巡り、初夏は悲鳴のような嬌声を上げる。
 
 ジュルルルルっ! グジュッズジュルルルルルル!

 「んぉ――ぉ――ぉ……あぁ、あぁぁぁぁぁ……っああああああああああ!」

 それでなくても快楽に飲み込まれ正体を失いそうだというのに、触手はまるで足りないと言わんばかりに、初夏の胸の形が変わるのもお構いなしに、自身を操り母乳を絞り、飲み干していく。
 
 (ぁ……ぁ…………あぁあぁぁぁ……む……ね……っとろ……け……ちゃ……っ)

 母乳が乳腺を擦り上げるその感覚がたまらない快楽と恍惚感をうんで、意識を奪って涅槃を彷徨わさせられてしまう。
 嫌悪を抱いているはずだというのに、フワフワと心地よさが生まれて、甘い痺れにつつまれて全てを任せてしまいたくなる。
 
 ブジュウウウウウウ!!

 「くひぃいいいいいいいいいいいいい!?」

 一瞬の弱気。思い浮かべてすぐに理性が止めようとしたが、たったそれだけが大きな隙を晒すことになり、触手はそれを見逃さなかった。
 初夏の弱みを的確に襲いかかり、更なる搾乳でミルクを大量に分泌させ喉など無いのに音を鳴らし飲んでいく。
 
 「は――ぅ――――ぁ――――――っ」

 防御を突破された初夏は、あまりにもあっけなく絶頂へと誘われてしまった。
 止めることは愚か、抗うこともできず、母乳の噴出に何もかもを真っ白に染められる。
 背中を弓なりにし、おとがいをそらす。
 口からだらしなくよだれを垂らし、胸は飲みきれなかったミルクで汚されていく。
 秘所からはぶちゅぶちゅと音を立てて潮とともに愛液が滴り溢れる始末。

 両手足は痺れて力が入らず、中心部である子宮が甘く蕩けて戦慄いて、抵抗力を奪っていく。
 自らの身体に裏切られた初夏に、もはや触手を打ち払うことなど出来る力もなく、触手が満足するまでミルクを呑まれ、絶頂を迎えさせられるのだった。



おへんじ
>タイムリーなことにナナドラ無印プレイ中です。クリア後ダンジョンからドラゴンどもが急に本気出してきて泣きそう。初プレイ時諦めたのも頷けるなと思いながらトンボと戦っています。
なんと。
確かトンボは超早くて当たらないし痛いしとかでしたよね。
無印はある種苦行であると聞いていますので、心がやられないことをお祈りします((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 



 
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

井上さん


魔法少女えれな Vol.03「えれな、ハジけます!」
えれなもついに最終巻。
やはり変身ヒロインは犯されながらも進まなければいけないと思います(’’!


inoue3.png
某SSサイトであったキャラを書いてみようということで始めたキャラです。
色塗りしたらもうちょっと詳しく紹介させていただこうかなと思っております。
勝手にイメージ組んでるのでご本人様に失礼がないかが不安でしかたがないですが……。


先日NTRものの魔法少女ADVを、触手がでるからという浅はかな理由でやってみたのですが。
わかったことは、ゲームでNTRは厳しいということでしょうかね。
というのも、男が女の子が陵辱されている場面でうるさいということだからです。
ゲームはアニメや漫画と違って文章を書いて状況を描写しなければいけません。
が、NTRものだと男がどういった心境になっているかを描かなくてはいけません。イケないことはないかもですが……
そうなると、女の子が犯される→女の子「あんあんあん」→男「くそおおおやめろおおおお」
これでは陵辱されていることはわかりますが、何がどうなっているかわかりません。

NTRといっているのですから、そうするのは当たり前なのかもですが、エロゲなのですからユーザーの股間を刺激しなくてはいけません。
鬱勃起的なことで刺激される人はいいかもしれませんが……。

NTRされている。
ということだけではなく、女の子が陵辱されてNTRされている、となるべきだと思うのです。
なので、ゲームでやる場合でも男は極力出番を減らさないといけないと思います。

それこそNTRでよくある手法として、録画映像を見せるという方法を使ったりして。
陵辱されてNTRされているのを普通に表現して、男にはそれの映像を流しているという風にして心理描写を書けば最小限にできますからね。

と、こうは言うものの、NTRものはねとられているという状況が好きな人がやるものかもしれませんので、私の考えの方が異端なのかもしれませんね。

まぁこんなふうに言いましたが、最終的にはエロけりゃなんでもいいんだよ!
ということになると思いますが( ̄▽ ̄)



おへんじ
>よく異世界で何年も過ごしたりしてるけど…初夏っていったいいくつなんです?
時系列はバラバラなのでなんとも言えませんね。
とりあえずある時期を堺に初夏はリリアーナの改造的なことをされない限り身体的な変化は起こらないようになっていますので、場合によっては100を超えている時もある……かも……|ω・)?

>ああ…次は無印だ…
ふっふっふ……残念ながら私はDS系をもっていないのですよ(・ω・!!
欲しいとは常々思っているんですけどね……資金が……資金が……・゚・(つД`)・゚・
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

戦闘奴隷の日々


愛ある限り〇〇しましょう
なんだかすごく懐かしいですがエロいので問題ない(´Д`*ハァハァ


戦闘奴隷1
罠にはめられて戦闘奴隷へと貶められた初夏。
誰の助けも得られない場所で奴隷の身分から開放されるために戦う日々を送る。

勝利を重ね手に入れたお金を支払うことによって奴隷から脱することができるのだが、それまでは彼女は奴隷なのである。
どれだけ拒んでも、闘技場のものには逆らうことはできず、体を求められれば差し出すしか無い。
淫らに開発された体はどんな相手でもどんな行為でも快楽を覚えてしまうが、それでも初夏は堕ちることなくただただ耐えていた。

だがそんな日々がおおよそ1年近くも続いた頃。
ほぼ毎日と言っていいほど犯され続けた体は、闘技場のものたち淫技を覚えこまされてしまっていた。
心は折れていないはずなのだが、子宮を穿つほどの激しい陵辱にさえ蕩けるような恍惚感を覚えて、力を抜いて身を任せてしまう。
それは無意識からくるもだ。
しかし、快楽を覚えてしまった雌の体はほぼ毎日貪っているにもかかわらず、貪欲に快楽を求めて開かれてしまう。

自分は奴隷で、逆らうことはできない。だからこれは仕方のないこと。

そんな虚しい言い訳をするほどに、初夏本人でさえ気づかないうちに精神は摩耗し、溶かされていっていた。

初夏を下から突き上げているオークが感極まった声を上げて、灼熱の本流を子宮内へと叩きこむ。
媚薬でも注ぎ込まれてしまったのかというほどに、一瞬にして限界を超える性感を生み出され、初夏はなすすべもなく絶頂へと誘われてしまう。
眉根は八の字に歪み、整わない乱れた呼吸を繰り返す。
快楽で真っ赤に染まった頬はそれすらも悦んでいるようだった。




ようやく。
よーーーーーーやく、セブンスドラゴン2020をクリアしました。
ラスボス前のボスまで割りとすんなりいけたので、まぁこれならいけるだろ。
と甘く見ていったらあまりの火力の高さにあっさり全滅。
レベルを上げてから再戦するもまた全滅。
3度目の正直ということでなんとかやれました……。
苦しい戦いでしたが、これで心置きなく2020Ⅱにいけるというものです(’’
新キャラが追加のようですが、PT最大人数は変わらないようなので、結局前のメンバーで行く気がしますが、ともあれ楽しみですね。

ついでに最近DL用の作業を開始できるようになりました。
そのせいでちょっと更新頻度が下がっております。すみません……

おへんじ
>イラストを見て一瞬、初夏さんの子供?いつの間に?相手は誰?と思ってしまった。 …もっとチョコをかけて初夏さんの型を取りたい ピンチでしたら、首絞めとか関節技とかどうですか?プロレスとか見ればモチーフたくさんありますし、ポーズも多彩です。
人様のキャラですが、一番最初……かわかりませんが、デザインをさせていただいたので、ある意味間違いでもないといいますか|ω・)
初夏に相手ができるとしたらラファズ(♀)だとおm
型をとってチョコごと初夏に溶かされる未来が……あったとしてもやり終えてからですよねっ
首絞め、関節……ふむふむ、プロレスですか。
いろいろ見てみる必要がありそうですね!

>でも巨乳の人って陥没乳首多くないですか?陥没乳首は感度も良くて初夏に似合うと思ったんですが…初夏は陥没を超える感度を持つノーマル乳首だったんですね!!
確かにそんな風に聞きますね。そう聞くと非常に美味しいステータスのように思えますね!
感度に関してはそりゃあもう、人様と比べるのもおこがましいくらいのものってやつですよ。
伊達にリリアーナに好き放題いじくりまわされてませんしね(・ω・*!

>リボン初夏さんリボン松田杏さんとてもエロいです!
チラリズム具合がとてもよかったです。

お身体を大切にしてください。

パース的にちょっと変なのがあれですが……(;ω;

ありがとうございます!
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

はぴばれ!(遅


監獄島のユミル
エロRPG
で割りとストーリーもエロ凝ってて良い感じでした。
レベルはエロをしないとあがりませんが、敵とたたかうことによってステータスがアップするシステム。
エロでレベルを上げることでイベントが開放するのできっとエロしない人はいないことでしょう( ̄▽ ̄)


bare本
バレンタインには一日遅れてしまいましたがバレンタイン絵です。
隣にいるのは、ちょいちょい描かせていただいている、松田杏さん。
こうやって絡ませることができるのが二次創作で、絵のいいところですよね。
ちなみにかかっているのはホワイトチョコであっていかがわしい白濁した液体ではありません。
断じて(・ω・!


おへんじ
>縮こまった乳首…そうか!初夏は陥没乳首なんですね!言葉責めしたくなりますね!
いやち、違う……はず……?
ほ、ほら勃起する前っていうのでですね……!

>初夏さんのピンチ絵最高!いいぞ蟹もっとやれ!! びんかんさんのシチュは敗北後の話が多いので戦闘中、しかも純粋に痛め付けるシーンは余り無いから新鮮に感じます。 気が向いたときだけでいいのでまたやってください。 …リスペクトは「敬意」という意味だそうですから、正しい用法かと思います。
この後気絶してのけぞってぴくぴくしてるところは妄想できますよね( ̄▽ ̄)!
ピンチ……はもっとやってもいいと思ってるんですが、あとは腹パンとか以外だとどういうのがあるんでしょうかねぇ……
リスペクトは敬意……初めて知りました! ありがとうございます!

>睡眠時間二時間では流石にもたないですよ。体はお大事にー。
ですよねぇ……
さすがに2時間はやったことは……ある……ような内容な……
でも最近ほんと体が辛いので、無理しないようにしたいと思います。ありがとうございます!


日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ぴんち!


スク水戦隊ビキニンジャー2
タイトルまんまですが、戦うヒロインものはいいものですね……(’’*


ぎちぎちはつか
新しいプリキュアの第一話であったリョナシーンをリスペクト。
……リスペクトの使い方あってますよね(”’?

まぁそれはおいておいて、たまには純粋なピンチものも悪く無いと思うんです。




最近ちょっぴり睡眠時間、というか睡眠に入る時間がAM7:00とかになっててやばやば。
生活習慣を改めないと体がきっつい( ̄▽ ̄)
2じかんしかねてねーわーつれわーってありますが、実際2時間しか寝てなかったらそんな余裕ないですよね(・ω・


おへんじ
>狭い空間でくぐもった声しか出せず…ってエロいですよね
そしていずれはぐったりびくんびくんなわけですよ。
もうたまらんですね(;゚∀゚)=3ハァハァ!

>呑まされ描写が丁寧で良かったです。

初夏さんがスライムやオークの子供を孕んでしまうのって改造の結果でしょうか?それともスライムやオークの性質でしょうか?
んーこの場合はモンスター側の性質ですかね。
一応オークは純粋な性行為だけではなくて術式を用いていたりしますが。
スライムの場合は……孕ませっていうよりも分体を腹に送ってるだけでしょうからはらませてるかどうかっていうと違うんじゃないですかねぇ
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

呑まれて吸われて陵辱されて


魔宝少女エンゼリア
なんだか久々に主人公が女の子の魔法少女モノをみたきがする(;ω;



上半身のみこまれ
気がついた時、初夏の視界はなかった。
目が潰れている等ではないことは理解できたが、窮屈な体勢で拘束されている状況は理解できなかった。
こうなる前に、一瞬何かが顔に吹きかけられたような気がする。
そのせいか、今も頭が妙にくらくらして、体勢のことも相まってまるで力が入らなかった。

状況はいまいち理解できなかったが、これから抜けだそうと、体を動かした時だった。
突然胸が強烈に吸い立てられて、初夏の視界に火花が散った。
まるで電流のように鋭い快楽が、体を駆け巡ったのだ。
一瞬正体を失ってしまうが、続けて行われるバキュームで生み出される快感が否応なく正気を取り戻させて、そのまま追い詰めていく。
縮こまっていたはずの乳首がバキュームと快楽によって刺激され、淫らに勃起してしまう。
それを待っていたように、吸いたてながら絞るように乳首までをハミハミと柔らかなものでもみこまれる。

一吸いごとに、一揉みごとに、カクンっカクンっと暗闇の中にあるというのに視界が揺れるのが分かる。
無理矢理に吸い出される快楽に体が跳ね上がってしまっているのだ。
だが同時に、初夏は別の刺激を覚えていた。
力が、活力が吸われているのだ。
チュルチュルと、形のない何かが胸を通って奪われていく。

幾度と無く行われたはずの行為だが一向になれそうにない感覚は、決して実体を持つものでは届かせることができない彼女の芯に快楽を用いて刺激する。

直接的な陵辱行為とはまったく違った責めは防ぐことは愚か耐えることさえ許されず、初夏の体を加速度的に昂ぶらせ、脱力させて開いていく。

そうして初夏の秘所が本人の意思に反して出来上がった頃合いを見計らったかのように触手が現れて、スーツを破り、強引に秘裂と菊穴をこじ開けて自らの体をねじ込んでいく。
視界を確保できない初夏は、それでも自分が陵辱されていることを悟る。
が、だとしてもこの状況ではいかんともしがたい。
快楽に翻弄され、力を奪われた上での拘束。
胸だけでも行動を阻害されてしまうというのに、それが両穴をうめつくされて蹂躙されることまで追加される。
限界までこじ開け、襞を腸壁をズボズボと粘液を絡めながら激しくえぐられると、得も言えぬ快楽に全身が悦び戦慄いてしまう。

さらに視界がないことでタイミングが分からず、構えることができないためにいつもにまして快楽が強い。
無駄だとわかりつつも、反射で触手から逃れようとして腰をゆるゆると動かすと、それに合わせるように触手がゴツゴツと最奥を叩く。
叩き潰されるような勢いだというのに生まれるのは快楽だけで、脳までもあっさりと貫いて、ももいろの光がじわじわと広がっていく。
これが完全に広がり自分のすべてを満たしてしまった時、完全な敗北となることは理解できる。
だが、どうしようもなかった。
下半身はズボズボとほじくられ、胸は延々と吸われ続ける。

抵抗力を快楽と脱力とで無理やり奪われてしまう絶望的な状況。
覆すきっかけなど作ることもできず、初夏は異形の餌となりはてる。






おへんじ
>初夏ちゃんの子宮強すぎですね
子宮が強い、というよりも初夏はリリアーナの改造によりそういうもの……つまりは性処理性玩具として作り変えられてしまっていますからね。
ありとあらゆる行為に快楽を覚え与えられる存在とされてしまっているのです。
一般人ならばすでにくじけ壊れるか快楽に溺れるかしている中で、戦い続ける初夏まじえろsげふんごふん

日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |

捕らわれて奪われて。


スク水戦隊ビキニンジャー
一応変身ヒロインものですね。
最初強気なのですが途中でちょっと弱気に折れちゃうので好みが分かれそうです。
戦士VSとかのVSシリーズのお方なので絵はガチですがね!


さかなりょうじょく
突如魔物の軍勢に襲われた村に居合わせた初夏は、村人を逃がすために圧倒的不利な中孤軍奮闘する。
しかしどれだけ焼き尽くしても湧いて出てくる魔物たちに、ついにはは力尽き捕らえられてしまう。
それでも村人たちを逃し切ることができたことに安堵していた初夏だが、魔物たちの真の目的は初夏で、厳密に言えばその力を目的としていた。

そうして捕らえた初夏の力を奪うべく、魔物たちは手始めに人間の力を食らう水生生物に襲わせた。
水分が弱点だということは知られてはいないが、胸まで浸らされた初夏は鎖で繋がれていることを除いて抵抗することができなくされてしまう。
そこへやってくる初夏の力を食らう水生生物。
彼らは人間が快楽絶頂を極めた瞬間に力を食らう。

迷うことなく水生生物は初夏の胸と秘所へと食らいつき、歯の代わりとなる肉の口を用いて、体そのものを用いて、初夏を陵辱する。

完全に脱力し開かれた体に与えられる快楽は、これまでされてきたものとはまた違ったもので。
耐えようとする壁が機能していないために、素直に体の芯に響いていく。
その感触がまた心地良く、得も言えぬ快楽で初夏はあっという間に蕩けさせられてしまう。
気持ちいいのが拒めない。
体が甘い痺れにとらわれることに幸福を感じてしまう。

快楽に堕ちる。
それはどこまでも甘美なものであるが、同時に危険だということも理解している。
だが、理解していようとも、耐えることができない。
理性が必死になって拒絶しようとしているはしから、快楽で包み何もかもをぐずぐずに溶かしてしまう。

力を奪われている。
敵に力を与えてしまっている。
いけないことだ。
分かっている。
分かっているのだが、どうすることもできない。

指一本動かすこともできない初夏は、ただただ水生生物に陵辱され力を食われ続けることしかできないのだ。





日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

仕込みしてます


淫乱勇者セフィのRPG~世界を救うエッチな冒険!?~
シチュは好みが分かれそうですが、絵がむっちゃうまいです。それだけでも価値はあるかもですな(’’!


bare.jpg
バレンタインに向けてちまちまやってます。
でもなんか……微妙にうまくいかない感じがして修正を繰り返してあんまりはかどっていないのが現状。
一発でこれ!ってなる日までは遠いですね!

おへんじ
>子沢山初夏可愛い!
きっとそのうち初夏が埋もれてしまうくらいの数でせめらr

>せいしんはこうりょされないお!」は正に価値観の違う機械や異種の醍醐味デスよね。
こう、「壊れる?知ったことか!むしろ壊れろ!」みたく悪意で蹂躙するのではなく、悪意なくぶっ壊すのは…救いがなくて素敵すぎます。

そこで抗ってくれると個人的には大好物なんですが、最近はどうもいやーいやーとなってそのまま壊れてしまうことが多いのが残念で……(;ω;
退魔の夜というとノクターンの泡式さんの作品ですかね?

>出産ものキタ━(゚∀゚)━ !
びんかんさんの苗床ネタは描写が丁寧なので
これからも積極的にやっていってほしいです!

出産は徹底的なシチュの一つとしては優秀ですよね。
そこに快楽が加われば……へへへ
毎度毎度出産はあれですが、適度にやって行きたいとは思いますので!



日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

苗床に堕とされながら


闇姫煉辱 ~終わらない正欺の鉄槌~
悪の幹部と正義のヒロインが陵辱されるADV。
廉価相応ですが、一シーンがそれなりにしっかりしてるので割りと良かったです(´Д`*ハァハァ


節分2013moza
突如として現れた未知の生命体。
戦闘能力事態は、能力を持つものであれば苦戦することもないのだが、彼らの脅威は異常なまでの繁殖力によって支えられる個体数だった。

ほんの少しの細胞を女性の卵子へと着床させるだけで、数十から数百もの命を生み出させることができる。
出現した当初からすでに何十人もの女性を攫い、繁殖を続けていた生物は、圧倒的な数をもって人類へと襲いかかった。

広域殲滅能力の高い初夏にとって一度に大量に現れること自体大した問題にならない。
だが、物量を持っての長期戦を強いられるとどうしても、リリアーナによって作り変えられてしまったからだが枷となる。
その上後ろを気にしながらの戦いについには敗北し捕らえられてしまう。

力の入らない初夏は生物に無理やり細胞を着床させられてしまう。
数分もしないうちに、成長をする生物を身ごもらされボテ腹を晒す。
だが、屈辱的な状況だというのに、それさえも意識する余裕が初夏には持てなかった。

おかしなことに、お腹が膨らみ、胎内で脈動されると、波のように体中に広がって信じられない心地よさと快楽を生み出したのだ。
苦痛は一切ない。
出産に向かい、個体が成長をしていくたびに、体の芯がしびれるような快楽となる。
同時に力を奪われているのだが、それさえも心地よさとなって蕩けてしまう。

これも生命体が数を増やすことができる理由でもあった。
彼らは、捕らえた苗床を決して使い潰すことはない。
細胞が着床した段階で、出産するまでの全てで快楽を覚えるようになってしまう。
その上体を出産するために最適化し、どれだけ産んでも劣化することはない。
ただし、快楽によって精神が壊れることまでは考慮されてはいない。

彼らにとって必要なのは苗床なのだ。
意識など必要ではない。
壊れない体を与え、ただひたすら人外の快楽を与え、出産させ続ける。

戦う力をもつ初夏とて例外ではなく、むしろ人よりも頑丈で力のある個体であるために、着床の頻度が一般人とい比較することさえおこがましいほどに高い。

着床させられ、出産し、また着床。
それだけでも狂ってしまいそうなほどの快楽だというのに、生み出されたばかりの個体は、腹を満たすために母体から体液をすする。

活力を元に作られる母乳を、胸ごとくわえこんでひたすら飲みつつける。
体を膣へと押し込みながら、細胞によって変質させられ大きく勃起したクリトリスを弄ばれながら、愛液を貪られる。
いつしか声をあげることさえできないほどに追い詰められる初夏。

だが、決して壊れることのない体を苗床として使われ続ける限り、初夏に安息は訪れない。
脳が焼き切れてしまいそうな快楽に、ただただ打ち震えながら出産する。








おへんじ
>黒虫いいですね元ネタを見てみたいのですがどこにいけば見れるのでしょうか
一応説明でも紹介させていただいた徒然浮草さんが元ネタ発案者なので、更新していただけることを祈るしか無いですね|ω・)
あと絵チャでも口頭説明だけでしたのでシチュでそういうふうになるかはわからないですね……(--;
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

せつぶんぱにっく


エンジェルクラブ 寝取られ編
最近NTRがなんでいけるのかわかりました。
NTRされてる途中の反応って、戦うヒロインが敵に無理やりされてるところを抵抗しているのに似ているんですよね。
あと背徳感とか。
まぁでも冷静になっちゃうとやっぱり戦うヒロインのほうがいいわけですがn(ry


ふためりはつか
悪堕ちした仲間に黒虫を植え付けられ擬似男根を生やされて調教されてしまったメリル。
最後の一線を保っていたが、与えられたご褒美である初夏に手を出すことを我慢できずついにメリルも堕落してしまう。
正気にもどるように説得するのだが、快楽に飲み込まれたメリルには届くことなく、初夏を犯し続ける。
最後の一線を自ら超えたことで、メリルは人ではなくなりつつあった。
頭からツノが生え、瞳は狂気に染まっていく。
そうしてただただ快楽を貪るため、欲望を満たすためだけになるメリルの責めに、初夏は幾度と無く絶頂させられ、いつしかまともに動くことすら困難になってしまう。

しかしメリルは初夏の穴を擬似男根で穿つことを止めようとはしない。
尽きる気配のないメリルの性欲に、初夏はいつ終わるともしれない快楽を味わわせ続けられる。



徒然浮草さんのメリルさんと初夏の絡み。
先日絵チャで六輪廻さんがメリルさんを調教しておりまして、調教の末のご褒美に初夏を差し出す的なことをおっしゃったので自分でやってみました(’’*
黒虫とは脊髄に寄生し性感を無理やりあげまくるのですが、取り付けた相手に心から中性を誓わないと絶頂を許されなくなる的な虫だそうです。
いずれご褒美が終わったら初夏に植え付けられるのでしょう(´Д`*ハァハァ

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

スーパー有能メイド爆誕!?


産卵アンソロジーコミックスVol.3
着床させられることなく卵を産み付けられての出産は、快楽に変換できる良い出産(’’*


らぶらい初夏
メイドな初夏2
初夏の髪を掻きあげたら、なんだかキュアマーチみたいになっちゃった(・ω・テフェ
初夏がメイドのしごとをやったら、命と違ってスーパー有能メイドになることでしょう。
ただ醸し出すフェロモン的な何かで、本来ならありえない絡みが発生することも間違いないでしょう。


おへんじ
>ウオォォ!!劇場版ウルトラハツカキタ━(゚∀゚)━!良いですよ!待ちに待ったかいがありますよ!!ピッチリセブンタイプのハツカ!触手でエネルギードレインは、良いですね~ハツカの脱力感がたまりませんよw^^
うへへ。
やはり事後からスタート好きとしては脱力しているところが外せないですからね。
そういう意味ではウルトラヒロインはとてもやりやすい( ̄▽ ̄)!

>巨大ってことは皆に丸見え…ビクンビクン!
それもひとつの醍醐味かもですな!
やられている姿を晒されてチキュウの人たちを絶望に追い込む的な(’’!

>ウルトラハツカ、とてもエロいです!
続きも観てみたいです!
ウルトラハツカはセブンかタロウがモデルなのでしょうか?
初夏さんでパイズリものがもっとあれば嬉しいです。
触手でも男根の方でもどんど来い!です。
応援しています。

モデルは一応今はセブンですね。
代替わりは髪型とデザインで変更していくコンセプト(’’
パイズリですかぁ。一応勉強的な意味でやろうとは思ってたんですよね。
やられてる感よりやってる感がでてしまうのでついつい忘れがちですが|ω・)テフェ


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

げきじょうばんうるとらはつか


超兵破辱
変身ヒロイン陵辱CG集。
戦隊物に近い変身スーツは超エロい(´Д`*ハァハァ



うるとらはつか触手陵辱
大きくなったはずの自分の体長よりもはるかに巨大な宇宙生物の襲来。
それでも怯むことなく戦うために変身し、チキュウを守るために死力を尽くす。
だが、巨大な体に見合っただけの力を持った宇宙生物を前に、ウルトラハツカの攻撃は尽く無効化され、ついには力尽き捕獲されてしまう。

力を使い切ったウルトラハツカは、抵抗することもできずぐったりと触手に絡められ、豊満な体をめちゃくちゃに陵辱されてしまう。
ウルトラハツカに宿る光の力を得るためにその行為は必要なことで、口に触手を突き込み、光の力を放出しやすくする体液を流し込む。
股間部ではスーツをやぶり顕になった女性のそれを、太すぎる触手で容赦なくほじくり、体液を注ぎぐちゃぐちゃと辺りに淫らな音と汁を撒き散らす。

成すすべなく頂きに追い詰められてしまうウルトラハツカ。
そのたびに体から力が抜けていってしまう。
逃げようにもその力は奪われ、止めようにも生まれる快楽が体を無理やり開かせて啜られる。

人々とチキュウを守るための力を奪われ、ただの雌へと堕とされていくウルトラハツカ。
この窮地を脱する手立ては見つかるのだろうか。





特にこれといったウルトラの敵ではなく思いつきでやっちゃいました|ω・)



おへんじ
>粘液の見えないところで触手に攻められるんですね
粘液とともに陵辱なのです!
そうすることによって粘液が常に入り込んでいくという、きっと!

>いくら犯されてもくじけない初夏ちゃんマジヒロインの鏡!
堕落系が好きな人にはダメなヒロインなのでしょう。
しかしやはり個人的にヒロインは使い捨てじゃダメだと思うんですよね。
くじけない心を持って、抵抗し続けないといけないと思うのです。
たとえ調教された過去を持っていたとしても、立ち上がり最後には勝つ。

バットマンとかスパイダーマンみたいに、途中でやられても最後は勝つ戦士ってやつが至高だと!

>浸し責め!そういうのもあるのか!
さすが歩く新ジャンルことびんかんさん…!

く……私が先駆けになっていたならどれだけうれしいことか……しかしこの辺りは、黒井さんと竜胆さんペアの十八番なのです……。
不甲斐ない私で申し訳ない(;ω;
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。